私たちの障害年金への取り組みについて

 社会保険労務士法人ウィズ(石川県白山市)では、この秋から「北陸障害年金サポートセンター」を立ち上げ、「障害年金の請求代行業務」を本格的に始めます。

 老齢年金、遺族年金、障害年金と年金制度にはいろいろな種類の年金がありますが、その中でも障害年金は手続きが複雑で大変難しいものとなっています。

 「障害年金を受給したい」と思われた場合に、まず思い浮かぶ相談先としてはねんきん事務所や病院のソーシャルワーカーなどがあるかと思います。もちろんどちらも相談に乗ってくれますし、制度の説明やアドバイスはしてくれますが、代わりに書類を書いたりしてくれるわけではありません。障害をお持ちの方やご家族がご自身で請求手続きをしようとすると、請求までに何度もねんきん事務所に足を運び、難解な専門用語に苦労されることになると思われます。

 私たち、社会保険労務士は年金制度についての専門家です。社会保険労務士に障害年金の請求代行を依頼することで、わかりやすい説明と適切なアドバイスが受けられます。ご自身がねんきん事務所等に足を運ばれる必要もありませんし、書類の作成や提出も社会保険労務士が行います。ここが他の相談機関と大きく異なる点です。

 私たちは障害年金の請求代行業務を単なるビジネスとは考えておりません。ホームページには社会保険労務士法人ウィズの障害年金請求代行業務への思いを載せております。ぜひ一度ご覧いただき、もし身近な方に障害年金を必要とされる方がいらっしゃいましたら、ウィズへのご相談をお勧めいただけますようお願いいたします。

受給事例

相談事例&FAQ

おすすめ記事

  1. 当法人のサポート内容

  2. 申請代行の料金について

  3. もらえる年金の額は

  4. 障害年金は誤解の多い制度

アーカイブ

ページ上部へ戻る